聖ドミニコ学院小学校の日常をお伝えします。 活動日記ブログ

修学旅行 2日目

2日目の今日は「戦争の悲惨さを知り、平和を求める心を育てる」ために、広島の平和記念公園で平和学習をしてきました。

平和記念資料館では、様々な資料を通して原子爆弾とは何か、投下の被害はどうだったのかということを学びました。

公園では今まで教科書などでしか見られなかった慰霊碑や原爆ドームなどを自分の目で見ることが出来ました。

そして、原爆の被爆者の方から当時の様子をお聞きしました。原爆が投下されたときの様子を生の声で聞くのは貴重な経験です。体験はしていなくても心に重く響いたことと思います。

平和学習が終わると広島から大阪への新幹線移動です。その車中では各々今日の学習のまとめをしています。

6年生は、今日一日で見聞きし感じたことをしっかりと心に刻み、「平和」であることに感謝をし「平和」のために自分は何が出来るか考え実行してくれることでしょう。

TOP