聖ドミニコ学院小学校の日常をお伝えします。 活動日記ブログ

運動会に向けて

聖ドミニコ学院小学校では,コロナの関係で例年であれば5月末に実施していた運動会を今年度は10月末に実施することとなりました。

 

運動会に向けてのスタートの一つとして

10月5日(月),初めてのたてわり話し合い,各色の1~6年生の初めての顔合わせが行われました。

オンラインで運動会実行委員長・副実行委員長,運動会スローガンの発表を行った後、

各色6年生を中心に各色のスローガンの確認や徒競走の走順、新競技の確認をし合いました。

最後に,運動会に向けて各色意気込んでいる様子です。

翌日、10月6日(火)から「運動会がんばろう週間」が始まりました。

「運動会がんばろう週間」とは、運動会に向けて他学年と協力しながら競技練習を行い,本番に向け交流を深めることを目的としています。

15分休みに,1・2年生が協力し「玉入れ」の練習をしている様子です。

2年生が1年生へ,玉入れのポイント・コツを教えている様子もみられました。

残り約3週間,聖ドミニコ学院小学校として全校生で協力して「新しい運動会」を作り上げることができるように頑張っていきます。

 

TOP