聖ドミニコ学院小学校の日常をお伝えします。 活動日記ブログ

落語

今日の芸術鑑賞会では「六華亭 遊花」さんをお招きして落語を楽しみました。

まずは落語の舞台について教えて頂きました。高座、めくり、定式幕など初めて聞くものばかりでした。

めくりに書かれている字の独特の字体には「お客さんが隙間無く入りますように」という願いが込められていることや座布団は「お客さんとの縁が切れませんように」という理由でお客さんに縫い目を見せないようにしていることなどを知り感心していました。

そして1~3年生は「鬼の面」、4~6年生は「転失気」の落語のお話を聞きました。

子供たちは話の面白さだけではなく動作や声色にも魅了されていました。

また聞く機会があると良いなと思います。遊花さん、スタッフの皆様、本日はどうもありがとうございました。

TOP