聖ドミニコ学院小学校の日常をお伝えします。 活動日記ブログ

授業参観週間スタート

今週の火曜日より授業参観週間が始まりました。

昨日の午後には3年生の授業参観があり、図工の授業が行われました。

絵の具と紙粘土を使用し、様々な色を作ったり自分の好きな動物などを

作ったりしました。子どもたちも自分好みの作品を作ることができて

とても満足そうでした。

6年生 出前授業

今日は6年生の理科の出前授業がありました。

東北大学金属材料研究所の佐々木教授と学生の方々に講師として「低温の不思議 マイナス196度の世界」というテーマで、液体窒素の実験授業を行って頂きました。

初めて見る実験に子供たちは興味津々な様子でした。

研究者の方々との関わりを通して、理科の内容についてだけではなく、「研究をすること」の意味についても知る一日となりました。

写生会

先週金曜日は、写生会でした。

八木山動物園のたくさんの動物たちに囲まれて、一生懸命描く子どもたち。

図工での学習を生かすことができたでしょうか。

絵の完成が楽しみです。

町探検

先週の水曜日、3年生の社会科で学校周辺の町探検を行いました。

普段、スクールバス等からしか見たことのない風景を実際に自分たちで

歩いて見ることができて、子供たちも楽しそうでした。

今回は角五郎と中島丁を歩き、とても多くのことを学んだ子供たち。

これからも社会の授業を通して多くのことを吸収してほしいと

思います。

TOP