聖ドミニコ学院小学校の日常をお伝えします。 活動日記ブログ

クリスマス礼拝会

12月20日(金),クリスマス礼拝会が行われました。全校児童,保護者の皆様,そして地域の方々が聖堂に集まりクリスマスの本当の意味を知るとともに,イエス様のご誕生をお祝いしました。

聖劇の後は,高学年のハレルヤコーラス,神父様の祝福,努力の捧げもの,共同祈願が行われ,最後に子供たちはプレゼントをいただきました。皆様が素敵なクリスマスを迎えることができるようお祈りしております。

芸術鑑賞会

 

先週は、芸術鑑賞会がありました。

東京から、劇団「め組」の皆様が来て下さり、1~3年生は『泣いた赤鬼』、4~6年生は『走れ、メロス』を鑑賞しました。

鑑賞会を終えて、「来年の学芸会に生かしたい」、「演技に感動した」という子どもたち。

表現することの素晴らしさを学ぶことができました。

 

 

サントリーカップ宮城県予選会 <タグラグビー>

12月7日(土)、タグラグビークラブに所属している児童を中心に

サントリーカップ宮城県予選会に参加してきました。

 

今年度は学校行事等と重なり、校外での試合経験ができない状態で本大会に挑むことになりました。

経験不足が少し不安ではありましたが、

その不安を吹き飛ばすように、子ども達は臆することなくのびのびとプレーをし、

ドミニコAB2チームとも予選グループを通過し決勝トーナメンに駒を進めました。

 

決勝トーナメントでは敗退したものの、

Aチームは宮城県ベスト8

Bチームは宮城県ベスト10 という結果で大会を終えました。

初の2年連続宮城県ベスト8・初の2チーム決勝トーナメント進出と素晴らしい結果を子ども達は残してくれました。

休み時間も練習しチームワークも深めてきました。

4月からの積み重ねてきた努力が実ることとなり、とても良い経験を子ども達はすることができました。

保護者の皆さんも寒い中、応援ありがとうございました。

 

 

TOP