聖ドミニコ学院高等学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

学院の理念

学院の理念

ローマの聖ドミニコ学院

建学の精神

神の前に平等な人間として互いに他を大切にしつつ
神の愛に生きる人間を育みます。

聖ドミニコ学院高等学校が目指す生徒像は、「地の塩」であることの志を持ち、人間としての基礎ができていることです。
「地の塩」とは、自らの役割を誠実に果たし、自己の存在が他者を生かすことを意味します。

真理
~正しいことを知り、愛と誠をもってそれを実践する~

  • 豊かな人間性を養い
    生きる力を育てます
  • 国際交流事業を企画し、
    国際的な視野を養います
  • 学力向上に取り組み
    希望進路を達成します
  • ICT化が進む社会に
    対応する能力を養います

モディファイプラン

イメージ イメージ

「共育」を実現するモディファイプランも始まっています。
進路に迷ったら、すぐに担任の先生に相談しましょう。

高等学校では、卒業後の進路を確かなものにするために、一人ひとりの希望と特性に合ったコース選択ができるようにしています。
そのためには、生徒だけで考えるのではなく、生徒と保護者と先生とが一体になって、「共に学び合い共に成長する」こと(共育)が不可欠になります。聖ドミニコ学院では、2014年度から「ドミニコ学院モディファイプラン」を実行。今大事なこと、将来のためにやらなくてはならないことを先生と生徒がしっかりと話し合い、つくり上げていくようにしています。
だから皆さんは、一つのコースに限定してしまうと、同級生とバラバラになってしまうのではないか、限られた狭い範囲の学習になってしまうのではないか、進路に迷ったらどうしようといった心配をすることはありません。
いつでも、どこでも、先生と生徒の話し合いにより、コースを超えたコミュニケーションができ、幅広い学習ができるのです。先輩たちも、そのようにして希望の進路を実現しています。

イメージ

学校評価アンケート

PAGE TOP