s-img_0966

『ドミニッ娘(こ)フェが再開しました。

10月10日(月)北仙台の新築市営住宅。約150世帯。県内の震災仮設住宅から昨年移ってこられた方たちです。一人暮らしのお年寄りも多くいらっしゃるとのことでした。

s-img_0956

早朝から部員で作ったカレーとクッキーをお持ちしました。市社協スタッフを含め57人の方がお出でになりました。住宅自治会として初めての企画受け入れなので、参加者数も予測できないと言われましたが、皆さんにとても喜んでいただきました。足が悪くてお出でになれない方には、スタッフの人がカレーを運んで行きました。

11時スタート。11時40分からは歌詞カードを配って、一緒に歌を歌いました。楽しい交流の会になりました。10曲歌いました。

1校歌 2聖歌~あめのきさき 3聖歌~みははマリア 4ふるさと 5小さな世界

6リンゴの唄 7上を向いて歩こう 8見上げてごらん夜の星を 9涙そうそう

10花は咲く

~参加した方のアンケートから~

お味は?ーーばっちり美味しかったです!

今日の感想を聞かせて下さい。ーー・たいへん良かったです。

・皆さまの真心がとても嬉しかった。ありがとうございます。 

・またあると嬉しいです。 ・楽しかった。 ・これからもお願いします。 ・他の階の方の顔が見られ、話ができて、楽しかったです。 ・住民もよく集まってくれて大変良かったです。 ・皆で食事できることが楽しいです。色々な方のお顔を見るだけで楽しい。・若い娘さんたちのいきいきした動きに力をいただきました。今日のように歌うことで心が和んで、部屋に帰ってもホッとします。よろしくお願いします。(81才女)

~参加部員の活動報告より~

今日は久しぶりの交流会でした。と言っても前回の長町への訪問交流会からだいぶ時間が経っていましたので、皆で早朝から集まって一生懸命カレーを作ったり、クッキーを作ったり、歌詞カードを綴じたり皿やコップを数えたり等、時間に合わせるために大慌てでした。住宅の方たちはとても親切で、あたたかく迎えてくれました。おかげでスムーズに準備することができました。カレーやクッキーを食べた方たちが「すごくおいしかった」と喜んでくれて本当によかったです。歌が意外にもすごく好評で、正直驚きました。「久しぶりに歌った。「今まで聞いていたばかりの歌だったけど、自分たちで歌うとこんなに気持ちいいもんだね。」「懐かしい曲が多くて楽しかった。」とたくさんの言葉をいただきました。この活動は必要だと思った瞬間でもありました。部員全員でこの活動をこれからも続けていければと思います。今回の交流会は私自身すごく楽しかったです。進路が落ち着いたらまた積極的に参加したいと思います。(3年部長)

次回は、12月に合唱・ハンドベルトとおじゃましてクリスマスの会をしたいと計画しています。

翌日10月11日お昼休みには、調理室でカレー部集会を行い、前日の報告を受けながら、部員全員(46名)でカレーを食べました。

2年前に、あすと長町仮設住宅訪問で、手作りカレーとクッキーを持参しての交流会『ドミニッ娘(こ)フェを開始しました。そのとき以来です。募金活動、炊き出しボランティアと合わせて、部の三本柱の活動が復活しました。復興住宅への支援活動の拠点は、学校の周辺にもあり、29日にも出かけます。

10月8日(土)には炊き出しボランティアに1年生3名が参加してきました雨模様の日のため衣類提供は後日となり、福祉プラザ1階での食事提供となりました。狭いスペースのためてんやわんやでした。一緒に行った顧問は画像を撮るどころでなかったそうです。                    ( ボランティア部 )

s-img_0962