今日は高校1年生徒と中学校のHR(ホームルーム)の活動をご紹介いたします。

10月16日の午後、この日は高校1年生と中学校1~3年生合同で、広瀬川河川敷の清掃奉仕活動を行いました。

カラッとした秋晴れの中、体育着姿で広瀬川に向かった生徒たち一行。

はじめからやる気に満ちた生徒も、はじめは乗るきでなかった生徒も、広瀬川に到着後は手際よくゴミを拾っていました。河川敷一帯に落ちているゴミの量が存外多いことに驚きながらも生徒たちは生き生きと活動しているように見えました。「大物」を拾ったグループは誇らしげな表情。

その後学校に帰ってきた生徒たちは、ワークシートに本活動の感想を真剣に書いていきました。一連の清掃活動を通して、生徒たちは環境保全へ貢献でき、良い経験になったようです。