ボランティア部活動報告

街頭募金活動

3月4日(土)10:00~12:00

三越前・グッチビル入り口部員配置1・2年名8名

94,278円のご協力をいただきました。

特定非営利活動法人マザーリンク・ジャパンを通じて、東日本大震災による「ひとり親家庭支援」のために使っていただきます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

1年生班 だんだんと声に力が入ってゆきました。            2年生班 声が通って行き、募金する方がすうーっと寄ってきました。

小さい子に、視線が集まってしまいます。

「震災から6年が経ち、私たちはもう今では普通の生活を送っていますが、いまだに仮設住宅で過ごしている方や、親を亡くしたためにつらい生活をしている方など、まだまだ復興できたとは言えません。私たちは少しでも被災者の方たちの助けになるような活動をこれからも続けてゆくことが大事なのではないかと思いました。4月からは最上級生という自覚を持ってさらに頑張ってゆきたいと思います。」(2年)

 

炊き出しボランティア参加

2月11日(土)9:00~13:00 晴れ(風が冷たい日)

2年生3名、1年生6名の計9名での参加でした。

 

 

 

 

ホームレスの方々への心をこめたおにぎり作り

 

 

 

 

まだまだ寒い季節、あったかめの上着をお勧めしました。

 

 

 

 

 

 

「よく似合ってますよ」、笑顔と一緒にお渡しします。

 

 

 

 

 

袋の中に入っているものについて、説明しながらお渡しします。

 

 

3月11日(土)9:00~13:00 曇り 

36名(女性3名)の方がお出でになりました。

部から2年生3名、1年生2名の計5名参加しました。

 

 

 

こんなにおむすび、もちろん人生初です。

 

 

 

 

 

 

 

この日は、3,11の日。炊き出し前に、皆で輪を作ってお祈りし、黙とうを捧げました。

 

 

 

 

 

おいしい豚汁が待っていました。何杯もおかわりできます。

衣類もたくさん持ち帰っていただきました。

「与えられた仕事をてきぱきとこなせて、やることがないときは積極的にやることを見つけたり、聞いたりして動くことができてよかったです。人のためにすることの喜びを深く感じられたこともよい機会になりました。この貴重な体験を大切にして、活かしてゆきたいです。次回に向けては、人見知りすることなくスムーズに動けるようにしたいです。」(1年)

「土曜日授業や模試が入っていたので、今回はじめて活動に参加させていただきました。さまざまな方に出会うことができてよかったと思います。自分から声をかけたりして、ホームレスの方々とお喋りすることもできてよかったですが、声をかけたときに、分かったから、などと言われたときに、声をかけるだけでなくどうやったら笑顔になってもらえるかも考えなければいけないと思いました。今回得た反省点を忘れないようにして活動してゆきたいと思います。」(1年)

( ボランティア部 )