先日の中学高校入学式に続いて

4月10日(月)には、同じ敷地内にある幼稚園と小学校の入園式・入学式が行われます。

明日から、中学校・高校では様々なオリエンテーション行事や授業が始まります。

ドミニコの敷地内の桜は未だ2分咲きといったところでしょうか。

ドミニコの学舎が生徒の登校を待ちわびています。

1931(昭和6)年にフランスのドミニコ会本部から5人の修道女が来仙してから
今日まで86年間。天の御父の見守りの中で、メール(シスター)をはじめ教職員、
生徒、卒業生、保護者、地域の方々によって守り育まれてきたこの学院がますます発展し、
多くの人々とつながっていけるよう頑張っていきましょう。

「向こうから五度の角度に頭(づ)を傾(かし)げシスターが来る花降る坂を」
                             詠者:佐野督郎元校長