ボランティア部 8月の活動報告

8月5日(土)10:00~12:00

街頭募金活動 三越前・グッチビル入り口 参加部員 13名(1~3年)

合計募金額を、日本赤十字社を通じて「九州北部豪雨災害義援金」に献金しました。

63,471円

この中には、3,050円(7月8日中高ドミニコ祭チャリティ怪談募金)と1,150円(小学校保護者献金)が含まれています。

特にも小学校の献金入れは、学校の出入り口に常設しており、年間を通して、お米や食材・衣類などの炊き出し献品と合わせて、息の長いご協力をいただいているものです。感謝の言葉もしつくせません。

ご協力ありがとうございました。

募金時の様子や部員の感想などは、後日報告いたします。

8月12日(土)9:00~14:30
2016hogosyakai-1nenn

雨天のため、福士プラザ1階に場所を変更して、食事と下着タオルなどのセット品のみの提供となりました。
お出でになった方32名(女性3名)。ボランティア32名。
ボランティア部から2名の参加。他に夏ボラ中で、三名の高校生たち、(二高、泉、仙台西)といっしょになり、交流しながら活動できました。

「雨降りのために場所の変更で、衣類提供できないのが残念でした。でも夏ボラの関係で、他校生と話ができました。このボランティアを通して、色々な人と出会うことが出来ました。本当によいボランティアだと思います。」(3年)

「炊き出しボランティアはなかなかできるものではないので、今回参加できたことに感謝しながら取り組むことができました。そして、少しでも人に奉仕する喜びを味わうことができて本当によかったです。自分の役割・仕事を果たそうという気持ちで臨むことができ充実した一日になりました。」(2年)

( ボランティア部 )