聖ドミニコ学院高等学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

活動BLOG 聖ドミニコ学院中学校の日常をお伝えします。

ドミニコの森 社会へ出るための心構え ~働くことは学ぶこと~

7月11日(木)

キャリアデザインコース3年生のドミニコの森は

横野洋卯子先生をお招きして

社会へ出るための心構え ~働くことは学ぶこと~ をテーマに

前半は講義、後半は演習を行いました。

卒業が近づいてきている3年生にこれから旅立つ社会に出たときに

困らないように備えておいた方がよい知識や技能について様々学びました。

後半では備えた知識や技能をどのように使っていったらよいか、考えたことを

表現するための演習も行いました。

実はこの日、7月21日に行われる参議院議員の選挙に向けたニュースの取材として

東北放送の方が来校されていました。放送は7月16日(火)の18時15分以降の

仙台からのニュースの中で放送されるようです。ドミニコの様子も見られますので、ぜひご覧下さい。

ドミニコの森 移動講座

今日(7/2)はキャリアデザインコース2年生のドミニコの森の日。

今回は校外での講座。国見にある東北文化学園の方々の協力により、看護についてと大学での学びについての講座を東北文化学園のキャンパスにお邪魔して行いました。

1時間目は看護について学ぶことと大学での学びについてをテーマに東北文化学園大学の大池先生による講義を受けました。看護とは傷病者に手当てしたり、その世話をしたりすること。普段お世話になっている人も少なくない看護についての仕事を改めて知る機会となりました。後半では先生のご専門である小児看護についてを学びました。大人とは違う子どものに特に発熱時について専門に学ぶ機会となりました。

2時間目は新生児の抱き方やオムツの替え方についてのDVDを見た後で人形を使って実際にやってみる時間となりました。看護のみならず、将来役に立つであろうことを学び体験することができた時間となりました。

10月には東北文化学園に再びお邪魔して福祉についてを学ぶ機会があります。

ドミニコの森 3年生 自衛隊のお仕事

6月11日(木)

キャリアデザインコースの社会人講座・ドミニコの森

自衛隊の方をお招きして最初の時間は自衛隊のお仕事について学びました。東日本大震災を始めいざというときに活躍される自衛隊員の普段の仕事はどのようなものなのか?

自衛隊といっても様々な仕事があることも学びました。

自衛隊を通して公務員(国家)についても知ることができたと思います。

二時間目は衛生隊の方々に来て頂き、人命救助(心肺蘇生や止血法)について学びました。

日常的にお世話になる機会は少ないかもしれませんが、いざというときにお世話になる方々の仕事を学ぶことができた一日でした。

ドミニコの森 3年生 キャリアについて考える

5月30日(木)

3年生のドミニコの森はみやぎジョブカフェのキャリアカウンセラーの岡本江美先生をお招きして

これからの自分のキャリアを考えるための様々なことを学びました。

3年生は卒業後の進路決定に向けてこれから活動が本格的になってきます。

その前に自分の進路について考えることができる貴重な機会となりました。

この後の活動に活かして欲しいものですね。

ドミニコの森 2年生 食育について

今日はキャリアデザインコース2年生がドミニコの森で食育について学びました。

管理栄養士の佐藤京子先生にはまず管理栄養士とはどのような仕事なのか、どのような場所で働くことができるのか、資格を取るにはどのように学んでいけばよいのか、進学先にはどのようなところがあるのか、等をお話し頂きました。

次に食育についての講義を受けましたが、特に食事バランスガイドを利用して栄養バランスを考えることについては実際に食事バランスガイドの図に食品の写真を当てはめながら考えたり、バランスの良い献立作りに挑戦していました。

生活していく上で大切なことを学ぶ機会となりましたので、これからに活かしていきたいですね。

明後日は3年生のドミニコの森がありますので、また報告します。

3年生・ドミニコの森・スーツの着こなし講座

本日はキャリアデザインコース社会人講座・ドミニコの森。

3年生が学んだのはスーツの着こなしについてと題して株式会社コナカからお二人の講師をお迎えしました。

最初の時間はマナー講座・第一印象の重要性というテーマで印象良く見られるようなコツを学びました。実際に行動しながらの時間でした。

次の時間はスーツの着こなしや選び方について学びました。

本校の生徒5人がモデルとなって、お店から持ってきて頂いたスーツを着させてもらい、違いや美しい着方、注意点を教わりました。

かなり興味を持つ生徒もいて、楽しく学ぶことが出来ました。

これからも社会に出たときに役に立つものを学んでいきたいと思います。

2019年度初のドミニコの森

キャリアデザインコースでは毎年社会人講座“ドミニコの森”を開講しております。

今年度最初の授業は3年生対象にグレートパーソン代表の浅野純子先生をお招きして

自分らしく輝いて生きるために、をテーマに授業をしていただきました。

浅野先生はパリコレ等に出演した経験等のお話しをしていただきました。

次に社会に出る準備についての心構え等についてのお話しもいただきました。

2時間目は女性らしい立ち居振る舞いについて。

昨年も受講していますが、一年前のことを思い出しながら挨拶の仕方、座り方、歩き方

などを実践を交えて行いました。

特に後半は楽しく受講することができたと感じています。

今年もドミニコの森は様々な講師の方からたくさんのことを学んでいきたいと思います。

キャリアデザインコース「ドミニコの森」

キャリアデザインコースの3年生は、今年度最後の、高校最後の「ドミニコの森」を行いました。

本日は、株式会社コナカ仙台駅前本店の大橋店長と高野さんを講師としてお迎えし、

「スーツの着こなし」をテーマに卒業後に着ることが増えるスーツの着こなし方と社会人としてのマナーを

教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒をモデルに着こなしのポイントや就活用、入学式用スーツの違いなどを詳しく教えていただきました。

モデル生徒はスーツを着ただけで、大人っぽくなってびっくりです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に合うスーツ、TPOに合わせたスーツを選んで、美しく着こなしてほしいですね。

 

 

今週の「ドミニコの森」

今週のドミニコの森は2年生、3年生ともにヨガインストラクターの西城先生をお迎えして「ヨガ」‍♀️を教えていただきました。

ヨガの姿勢など基本的なことから丁寧に教えていただきましたが、身体が硬くキツそうな顔をしている生徒もたくさんいました。

普段の体育では運動が苦手で嫌い(›´ω`‹ )と言っている生徒も積極的に取り組んでいました。

 

授業が終わった後には、心なしか姿勢が良くなったような気がします。( ^ω^ )

 

「ドミニコの森」スタート

キャリアデザインコースの特色でもある、「ドミニコの森」(2・3年生対象)がスタートしました。

今回の授業は、元パリコレモデルの浅野純子先生を講師に迎え、「美しい身のこなし」を教えていただきました。

様々な職種の社会人講師を迎えて「ドミニコの森」が始まって10年以上が経ちましたが、

開講当初から浅野先生には、お世話になっております。

4月17日(火)には2年生が美しい姿勢と歩き方を、19日(木)、本日は3年生が面接の準備とマナーなどを教えていただきました。

2年生も3年生も「美しい身のこなし」を身につけられるよう頑張ってました。

授業後には生徒が少し大人っぽくなったような…気がします。

 

 

これからも定期的に「ドミニコの森」の情報をブログにてあげていきますので、お楽しみに

 

ドミニコの森担当

PAGE TOP