聖ドミニコ学院高等学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

活動BLOG 聖ドミニコ学院中学校の日常をお伝えします。

令和元年度紅花旗高校剣道大会 結果報告

令和元年12月25日に山形県山形市スポーツセンターで開催された、紅花旗高校剣道大会の結果報告をさせて頂きます。6年ぶりに本大会に参加させていただきまして、本校が初優勝することができました。11月、12月と様々な大会や練習試合に参加させて頂いておりましたが、思うような剣道ができず、悔しい思いをしたこともありました。しかし、今年最後に良い形で終えることができて大変嬉しく思います。今回の結果に奢ることなく、今後とも努力、精進していきたいと思います。日頃より応援して頂いてる、諸先生方、保護者の皆さん、OGのみなさんありがとうございました。今後とも応援よろしくお願い致します。

修学旅行最終日〜ハウステンボス

今日は修学旅行最終日で、ハウステンボスに向かいました。

ハウステンボス内では天候にも恵まれ、生徒の皆さんは楽しい時間を過ごせていたようでした。






修学旅行3日目〜平和学習・自主研修

修学旅行3日目は平和公園と原爆資料館を訪れ、今回の旅行で最大の目標である平和学習を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に平和講話では、原爆投下の歴史的背景から丁寧にお話しをしていただき大変勉強になりました。

午後は長崎市内自主研修を行い、生徒たちはそれぞれ眼鏡橋や中華街、出島等を訪れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食後は稲佐山に夜景を観に行きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は最終日のハウステンボスです!

修学旅行2日目〜コース別研修

2日目は各コース毎に研修を行いましたので、それぞれをダイジェストでご紹介します。

【特別進学コース】

 

 

 

 

 

 

午前中は長崎大学の留学生の方々と国際交流をしました。

英会話で交流しながら長崎市内を散策しました。下の写真は、新地中華街と出島での1枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は長崎ペーロン体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余った時間で、ペンギン水族館も訪れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【幼児保育進学コース】

午前中は長崎伝統ハタづくり体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は活水女子大学を見学させていただきました。

 

 

 

 

 

 

午後は外海の出津集落を訪れ、ド・ロ神父設計の出津教会を見学しました。

【キャリアデザインコース】

佐世保市に移動し、九十九島パーシルリゾート水族館うみきららにてバックヤード見学をしました。

その後は、佐世保市内で佐世保バーガー事業協同組合の理事長様より講話をいただき、佐世保バーガーを食べました。

修学旅行1日目〜大浦天主堂

いよいよ待ちに待った2年生の修学旅行が始りました。

 

初日の今日は仙台空港を出発し、福岡空港を経由し長崎入り。国宝の大浦天主堂を見学しました。

 

仙台空港には全員遅れずに集合しました。

 

 

 

 

 

 

出発式の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

天候にも恵まれて、飛行機からは富士山を見ることができました。

長崎到着後は大浦天主堂へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回 茶話会へのご案内

12月2日(月)午後3時30分よりヴェリタス館2階多目的室で中学校・高等学校保護者の

皆様と教職員との交流会を行います。

初めての企画ですが、学年やクラスの枠を超えてドミニコ学院中学校・高校の教員と保護者の

方が交流できる場なので、たくさんの保護者のご参加をお待ちしております。

途中から参加することもできます。

 

 

担当者 聖ドミニコ学院中学校・高校後援会 進路対策委員会 小野  尚

令和元年度宮城県高等学校新人剣道大会結果報告

11月8日(金)~11月10日(日)に大崎市田尻総合体育館で宮城県高等学校新人剣道大会が行われました。個人戦においては、2年生の岩井が3位に入賞し、団体戦においては、決勝戦で代表者戦の末敗退し、準優勝という結果になりました。今年度、本県からは2校が全国選抜に出場できるので、本校も創部以来初めての全国選抜出場の切符を手にしました。悔しい気持ちはもちろんありますが、写真のように皆笑顔で本大会を終えることができました。

応援頂きました、保護者の皆さん、OGの皆さん、練習試合をお引き受け頂いた先生、生徒の皆さん、諸先生方本当にありがとうございました。東北選抜、全国選抜でもドミニコらしく頑張ってきたいと思います。

最近、皆で「毎日の稽古や試合を楽しもう!楽しいと思える部活にしよう!」と話しています。それぞれが日々、自分で考え、試し、成功したときには楽しいと思えます。もちろん指導やアドバイスを素直に聞き入れ、やらされているのではなく、自分で求めて達成感を得る。そんな部活にしていきたいと思っています。今後とも応援よろしくお願いします。

東北選抜は2月8日(土)に山形県山形市総合スポーツセンターにて、全国選抜は3月26日(木)から愛知県春日井市総合体育館で行われます。

修養会

10月28日月曜日、この日は中高とも修養会を行いました。修養会とは一日授業を離れて講話を聞いて自分の生活を振り返り見つめ直す、カトリック校ならではの行事です。

今回の講師は、岩手県で開業医をなさる傍ら東日本大震災で甚大な被害に遭われた沿岸部(大船渡、陸田高田等)で話される方言「気仙語」でギリシャ語から新約聖書を訳された山浦玄嗣(やまうら はるつぐ)先生です。先生が訳された新約聖書はローマ法皇であったヨハネ・パウロ二世にも献上されています。

今回の講話はキリスト教の根幹である「愛」と「祈り」についてです。キリスト教の言う「愛」と「祈り」は世間的なそれらとは大分意味が違うことに驚き、演題どおり「そうだったのか、聖書って面白い」と生徒たちは感じてくれたことと思います。

講話間は独り講師の言葉や聖書の言葉を味わい、考え、その後クラスのグループ毎で分かち合いを行い、自分たちの感じたことを共有して新しい気づきを得ました。とても有意義な一日でした。

 

 

 

 

 

台風19号への対応について

在校生の皆さんへ

 

明日10月12日(土)、明後日13日(日)の2日間は、天候が悪化する恐れがあるため学校閉鎖とします。生徒の皆さんは不要不急の外出を控え、安全確保に努めてください。

 

PAGE TOP