聖ドミニコ学院高等学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

活動BLOG 聖ドミニコ学院中学校の日常をお伝えします。

陸上クリニック

11月12日(土)

陸上同好会はひとめぼれスタジアム宮城で行われた高校生対象の陸上クリニックに参加してきました。

当日は数多くの宮城県内の高校生といっしょにトレーニングの仕方等を体験し、教わってきました。

このクリニックにはリオデジャネイロオリンピックやり投げ代表の新井涼平選手も参加し、一緒にトレーニングを行、最後にはやり投げの実演を見ることができました。大変実り多いクリニックでした。

本校陸上同好会はトラックシーズンも終わり、来年に向けてのトレーニングに励んでいます。来年四月に本校に入学し、ともに陸上競技に励みたい中学生や小学生の皆さんが来ることを心待ちにしております。

もし練習を見学(もしくは体験参加)したいという方がいましたら、顧問(及川)までご連絡下さい。img_2373

 

理科探究

みなさんこんにちは
今日は理科探究の授業の様子をご覧下さい。
3年生の選択授業です。

今回の授業は「タンパク質の性質を知る!」でした。

s-dsc_0076

s-dsc_0084s-dsc_0078

 

 

 

理科室に備え付けのスクリーンに投影して説明をします。言葉だけよりも大切な

ポイントが分かりやすく視覚にうったえるのでメモを取るのも容易です。

s-dsc_0086s-dsc_0088s-dsc_0093

 

 

 

さあ実験開始です。担当の先生が心配そうに見守っています。結果を見せ合っています。

困ったことがあったらヒントを先生に聞いてみます。すぐに聞ける雰囲気が良いですね。

s-dsc_0090

s-dsc_0094

 

 

 

先生からアドバイスをもらって順調に実験です。

最後のまとめです。生徒のまとめの時間はまさに

アクティブラーニング!観察し、気が付いたことをお互い自分の言葉で話し合います。

s-dsc_0092s-dsc_0091

 

 

 

 

キサントプロテイン反応やビウレット反応を通してタンパク質の性質が分かったかな?

 

担当

 

コース説明会 参加ありがとうございました

本日、3回目のコース説明会が行われました。

参加していただいた中学生の皆さん、ありがとうございました。

 

来週より入試対策講座を実施致します。

来週11/26(土)は推薦入試対策講座を実施します。

願書や志願理由書、面接のポイントの説明や模擬面接があります。

 

参加申込は不要です!

修学旅行 保健講話

高校2年生の広島・関西方面への修学旅行を3週間前に控え、

保健室の髙橋先生より旅行中の健康面の諸注意がなされました。

旅行前には中間考査もあるので頑張って欲しいです。

image

image

image

国際ソロプチミスト茶話会(ボランティア部) 1n ドミニコ

国際ソロプチミスト茶話会 1n ドミニコ
11月4日(金)16時 聖堂多目的室。参加部員24人。放課後講習のため、途中からの参加生徒もあり。

ソロプチミストは、アメリカに本部のある、女性の活躍を支援する組織です。我がボランティア部は、佐藤わか子氏のご指導をたまわりながら、ソロプチミストに所属し、自分たちの活動の紹介などを続けています。
本日は、デートDVについての話し合いが、6名のソロプチミストの皆さんを交えて,熱心におこなわれました。

       2016hogosyakai-2nenn

s-img_1064

s-img_1051

     マリンバ奏者の加藤詢子氏から、「夢の実現」について、ご講演をいただきました。
    s-img_1070

 「ソロプチミストの皆さんと、はじめての会合でした。将来の夢についてお話ししました。私は、美容師になりたいという話をして、すごいね、がんばってね、と応援の言葉もいただいて、これからもっと努力しようという気持ちになりました。お菓子を食べながら、講師の方のおもしろい話や、他の部員の将来の夢、どんな職業に就きたいのかを聞くことができました。また、講話を聴いて、講師の方の経験などを知ることができました。
最初ソロプチミストと聞いてなんだろうと思っていましたが、女医による女性のための団体で、世界でも珍しいと知り、子のような体験に、ソロプチミストの皆さんと関わることができてよかったと思います。」(1年)

「講師の方の講演を聴きながら、自分の夢を現実化させるには、自分から発信することが大事で、もちろん自分の努力も大事だとわかりました。また、感極まって泣かれたシーンでは、こちらも泣きそうになりました。お母さんに恩返しできたということがあんなにも素敵で、…すばらしい…大切なことなんだな、と分かりました。
自分は自分で守らなきゃいけないですし、できる限り自分で責任を取るようにならなければいけません。ですが、家族に支えてもらうこと、家族に限らず、周囲の人に支えてもらうことがいかにあたたかく、大切なことなのかがよく分かった茶話会でした。」(2年)
                                         ( ボランティア部 )

   

ボランティア部 10月街頭募金活動報告

10月 街頭募金活動報告

10月22日(土)10:00~12:30
 三越前 : グッチビル入り口

70,641円

ご協力ありがとうございました。

s-img_1004
当日はこんな日でした。

        s-img_1005
少し肌寒い中での活動でしたが、募金に協力してくれた方々からの「頑張って下さい」という温かい一言のおかげで、終了まで活動を無事し通すことができました。3年生の私は、集合10分前に集合場所へ行きましたが、皆きちんと集まっていて驚きました。私の隣で声だししていた1年生も、きちんと声が出ていたので、よかったです。(3年リーダー)

      s-img_1003

ご協力いただいた募金は、マザーリンク・ジャパンを通じて、震災によるひとり親家庭の支援のために使っていただきます。
                                            ( ボランティア部 )

秋祭り手伝いボランティア

秋祭り手伝いボランティア
10月29日(土)10:00~14:00
ご近所の町内会秋祭りに、ボランティア部顧問と部員5名で参加してきました。
災害復興住宅に入られた方との交流会を兼ねていました。
            img_1026

img_1028

img_1038

img_1029
当日は天気はよかったのですが、あいにく風が強い日でした。部員のお仕事は、焼き鳥やいか焼きなどをお客様に運んだりいたしました。
また、焼き肉、いか焼き、ホタテ、生徒たちはいっぱいごちそうになり、、おいしくいただきました。

歌も皆で歌い、参加部員の生徒たちも元気に歌っていました。

生徒たち元気に動き回っていたので、とても感謝されました。

「少ない参加人数でしたが、自治会の方たちからこころよく受け入れていただき、到着すると早速に、まず豚汁とお肉をごちそうになりました。それから、一人一人お手伝いに入り、一生懸命働きました。たくさんの方が食べに来てくださいました。他のボランティアの方たちとも仲良くなることができました。皆で一緒に作ってさし上げたり、食べたり、歌も歌ったりして、とても楽しかったです。来ていただいた復興住宅にお住まいの方々も、とても楽しんでいて、たくさんの笑顔を見ることができ、この活動に参加することができてよかったです。これから先もたくさんのお手伝いをしていきたいと思っています。」(3年)
                                   
                               ( ボランティア部 )

PAGE TOP