聖ドミニコ学院高等学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

活動BLOG 聖ドミニコ学院中学校の日常をお伝えします。

ボランティア部 4月の活動報告

4月8日(土)炊き出しボランティア 9:00~15:00

準備:本寺小路教会  炊出し:五橋公園 12:00スタート

天気―花曇り  お出でになった方―37名。(女性3名)

2016hogosyakai-2nenn

献品食材でスープを作りました。ウインナーを入れて完成です。ビスケットやバナナ、おでんの袋詰めも配られました。

部員は年度初めのお願いのあいさつに、3年生の部長と副部長3名参加。

なお、毎月のように、聖ドミニコ学院小学校保護者の皆さんから、献品の食材や米をお預かりしております。それは炊き出し活動をしているカトリック正平協やNPO法人『萌友』にとどけさせていただいております。お米は了解頂いて、復興住宅訪問活動に使わせて頂くこともあります。もう10年以上にわたるご支援となります。いつもありがとうございます。

衣類提供の順番決めしています。皆気が焦ります。

開始になると大忙し。

(報告文)

前回よりも教会の方々やホームレスの方たちともコミュニケーションをとりながら活動できました。おにぎりを作るのが上手になってきたと思います。(3年)

今回はスタッフの人数が少なくて大変なところがありましたが、皆で協力し効率的に動けていたので良かったです。次回も頑張りたいです。(3年)

天気も良く、ホームレスの方々がたくさん来ていました。今回はホームレスの方々と積極的に話をしようと思っていました。話してみるとすんなり会話が溶け込み、それまで自分が身構えていたかもしれないと恥ずかしくなりました。(3年)

 

4月15日(土)街頭募金活動  10:00~12:00

東日本大震災によるひとり親家庭支援募金(マザーリンクジャパン通し)

今回は、1年経過にあたる熊本地震被災者支援もお願いしました。

三越前 6名 教員1名       グッチビル入り口 7名 教員1名

合計募金額  75,066円

ゆうちょ銀行から熊本地震義援金として振り込みました。(5/2)

ご協力ありがとうございました。

三越前

            グッチビル入り口

(報告文)

声を掛けてくださる方が多く、いつも募金しているねと言ってくださる方もいて、とてもうれしかったです。熊本の被災地の写真を見せてくださった方もいました。呼びかけは、少し早口にやりがちなので、聞き取りやすさを意識しようと思いました。(3年)

1年生の頃より声が届くようになったと思った。集合時間は余裕を持って行けたので、続けていきたいです。あと、もう少しゆっくり大きい声で話すことを心がけたいです。(2年)

今回は私としては初めてのグッチビル前での募金活動でした。三越前と違うところは、目の前が道路だったので、車の音で声が消されてしまい、あまり響かなかったです。市民の方からは、声がでかすぎ、気になる、がんばって、などの声をかけてもらい、うれしかったです。(2年)

 

ボランティア部新米顧問のつぶやき

街頭募金に参加して感じたことが2つある。一つ目は「募金は1円でも10円でもうれしい」ということである。

もちろん巨額の募金はとてもありがたいことであり感謝でいっぱいなのだが、10円の募金は駄目かというとそんなことは全くないということがわかった。小銭でごめんなさいね、と募金をして下さる方も何人もいらっしゃったが「そんなことはありません!ありがとうございます!お預かり致します。」と、私は何度も思った。一人一人の小さな善意を集めることが募金活動の役割なのだと実感した。

二つ目は「ドミニコのボランティア部だから募金をしてくれている人がいる。」ということだ。どこの学校なの?がんばってね?とねぎらって下さる方々がたくさんいた。このお金を必要としている人に届けてね、と託されたのだと強く感じた。ドミニコのボランティア部だったらちゃんと届けてくれるだろうという期待に私たちは応えなければならない。期待されるだけの歴史をボランティア部は持っているのだ、と誇らしい気持ちになった。

人のために何かができるということは、本当にすばらしいことだ。私はこの部を誇りに思う。

 

(ボランティア部)

平成29年度第1回全校保護者会開催について

新緑の候、保護者の皆さまには益々ご清祥のことと存じます。

さて、来る5月27日(土)、本年度第1回全校保護者会を下記の要領で実施致します。

ご多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようご案内申し上げます。

高等学校保護者会のご案内

http://www.dominic.ac.jp/data/uploads/sites/7/2017/05/2017hogosyakai-koukou.pdf

3年生遠足 蔵王に行ってきました!

毎年GW恒例の遠足に出掛けてきました!3年生は蔵王ハートランドに行ってきました。

天気は晴天、風は強かったですが最高の遠足日和でした。

バーベキューをみんなでいただいた後、動物たちと触れ合い蔵王を満喫してきました!

喜びの月 創立記念の集い

4月28日(金)の6時限目、本学院創立記念の集いがドミニコ聖堂で行われました。

清々しく美しい聖歌と祈り。今年は特に、聖ドミニコと学院の守護聖人であるシエナの聖カタリナ教会博士の模範に倣う祈りが捧げられました。

講話では、ベルナール・マリ大沼トモ子先生(児童養護施設「天使園」理事長)をお招きし、シエナの聖カタリナが聖ドミニコの生き方に倣って、他者への深い慈愛の道を全うしたことが述べられました。また二人の聖人に倣って五人の修道女たちが、尊い使命を持って、いかに困難な時代の中で海を渡り仙台の地に学院の礎を築いたかということも述べられました。先生の講話から、私たちは学院に集う者としての誇りとミッションを改めて感じ取ることができました。

最後に中高教頭先生から、中高代表生徒を通して全校生徒に記念品が贈られました。大沼トモ子先生、本当にありがとうございました。

文責:カトリック教育委員会

PAGE TOP