おととい無事、始業式と、ドミ中初の男子生徒を含めた新入生を迎えることができました。
その日も桜は見事に咲いてくれていました。仙台の桜がこんなに早いのは珍しいことで、簡単な形ではありましたが、桜の下の入学式となりました。
桜が咲くのは心楽しく、嬉しいことのはずですが、今年の学校の桜はどこか物悲しく見えます。
せっかくこんなに咲いているのに、生徒の皆さんがいないからでしょうね。
また元気で再会できるように、今はみんなで「頑張ってガマン」ですね…