11月28日(土)大崎市田尻総合体育館で行われました

第4回宮城県中学校新人剣道選抜大会において女子団体の部で優勝させていただきました。

新型コロナウイルス感染症の流行により、練習できない日が続きましたが

今できることに最善を尽くし部員一丸となって頑張ってきました。

今回、このような結果を出すことができたのは日頃より支えてくださっている

保護者の方々をはじめ、様々な機会に御指導してくださった先生方、高校生の先輩方の

お陰です。そして、大変な状況のなか大会を開催してくださった中体連の先生方、

会場準備をしてくださった方々に深く感謝申し上げます。

現在、中学生の部員は1年生5名、2年生4名の合計9名で活動しています。

部員の中には寮生活をしている生徒や遠方から電車で通学している生徒もいます。

普段の練習は限られた時間ですが、目標達成に向けて集中して取り組んでいます。

今後も剣道の技術のみならず、人間性を高めて努力を重ね、チームの和を大切に

頑張っていきます!!