7月15日  土曜日

とうとう今日は野外活動3日目、最終日となりました。

二年生は昨日の夜から民泊体験をしています。

今日の午前中はそれぞれの民泊先でお手伝いをしたり、周囲の散策をしたりしました。

お手伝いは、収穫したほうれん草を機械の上に並べて根を切り揃えるための補助をしたり、袋に詰める準備で10束ずつ揃えたりしました。

また、別の班は朝食の前に家庭菜園の野菜を取ったり、できたてのお豆腐をお店に買いに行くお手伝いをしたりしました。

そのほかにも収穫した花でドライフラワーを作るお手伝いをしたり、様々な経験をさせていただきました。

お昼には平庭高原の山荘に戻り、お昼を食べ、退所式を行い、13時過ぎには山荘を出発しました。

 

3日目間、お天気に恵まれ、来年に比べると気温もかなり高かったようですが、スターウオッチングでは綺麗な星空を見て、蛍も見て、自然体験学習もツリーイング、シャワークライミング、洞窟探検、と頑張り、今日も含めて無事、日程を終えることができました。

今まで準備に関わってくださった多くの方々、岩手で親切にしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

きっと大人になっても忘れることのない、良い思い出になったと思います。

学校に戻ったらまとめ学習などもありますので、もう一度、きちんと振り返りを行い、今後の生活に役立てて行きたいと思います。