聖ドミニコ学院中学校

>VERITAS LIBERABIT VOS 真理を求め自由に生きる女性を育てます。

活動BLOG 聖ドミニコ学院中学校の日常をお伝えします。

6月1日から学校が始まります!

みなさんおはようございます。

いよいよ6月から学校が再開されます。

手洗いやうがい、マスクの徹底はもちろん3密に注意をしての再開となります。

まずは当たり前のことをしっかりと!!

27日に晴天の中、登校日を終え、中学生は元気いっぱいでした。

しかし、ストレスを抱えている生徒もいるようです。

心のケアを最優先にしてかなければなりません。

学級目標や係活動、委員会活動や検診等、決めなければいけないことが

盛りだくさん!忙しい1週間になりそうです。

6月の行事が変更しました

みなさんこんにちは

今日も寒くなりましたが体調の変化はございませんか?

 

 

 

学校では、今年の行事予定を一から作成中です。

詳しくは後日配布されますが、大きな行事の変更だけお伝えします。

6月1日から学校再開。5日(金)まで分散登校です。

保護者会は、20日(土)オンライン実施を考えております。

給食は8日(月)から再開します。

また、衣替えも控えております。

一度、夏服にそでを通して準備するのもいいですね。

 

 

 

今後もホームページやメールで連絡がされますので

お忙しいとは思いますがご確認よろしくお願いします。

それでは今日はこの辺で・・・

 

 

KIKUTAN Vocabulary Test

Here is the first semester schedule for the KIKUTAN Test.

1  Thursday, July 2nd, 2020.  Pages 18-28.

2  Thursday, July 9th, 2020.  Pages 29-37.

3  Thursday, July 16th, 2020.  Pages 38-49.

4  Thursday, August 27th, 2020.  Pages 50-59.

5  Thursday, September 3rd, 2020.  Pages 60-69.

6  Thursday, September 24th, 2020.  Pages 70-81.

Try your best.

 

オンライン授業はいかがですか?

皆さんこんにちは5月も終盤に入りそうです。

今日は朝から大雨です。気温もだいぶ低くなっております。お体にお気をつけてください。

また、地盤が緩いところ等十分注意なさってください。

さて、学校の校庭は雨で小さな川ができてしまうほどです。

 

 

 

 

 

ただいまオンライン授業中ですので教室は誰もいません。担任としてはちょっと寂しい風景となっています。特に机の間が広すぎて妙に切ない。

授業の様子を少しだけ・・・

3年生の授業をちょっとのぞき見してきました。

ドミニコの名物先生O田先生のオンライン授業です。

 

 

 

 

 

「はーいみんなわきあいあい」          「ばんざーい・・・なしよ」・・・

・・・というのは冗談です。(作者の年がばれるので・・・)

ステイホームなので体を動かそうという体操です。

生徒は楽しそうにPCの前で体を動かしていました。

画面越しでしたが笑顔を見ることができて少し心がほっとしました。

と同時に画面越しの授業が当たり前になる未来が

来るかもしれないと思うと、少し不安に思った作者でした・・・

 

 

 

 

 

つながる 

「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」

 (マタイによる福音書7:12)

オンライン授業が始まります。コロナ感染拡大の今、私たちは集うことはできませんが、連帯する、つながることができます。

ドイツのメルケル首相は二度と手に入らないかのような買い占めは無意味で連帯意識に欠けた行動であること、今日何が重要なのかについて真剣に考えることが第一の協力で、私たちがどれだけ弱く、どれだけ他の人の思いやりある行動に依存しているかを思う時だと。自分の中に眠っている弱さを明らかにすることで連帯が生まれるといっています。

日本社会では「他者に迷惑をかけてはいけない」ということが大切にされますから、日本人は他者に助けを求めることが苦手です。マタイ福音書8章には命は神からのものだからと信頼の必要性が語られています。失敗してもよいのですし、助けられた経験を持つ人はいつか他者を助けることもできるでしょう。

フランスやスペインでは路上生活者や難民への支援を始めとして、毎晩8時に家の窓辺に近づき、皆が一斉に拍手をします。医療従事者や運送業者など欠かすことのできない仕事に携わる人々に感謝の念と連帯を表すために。イタリアではスーパーマーケットに食べ物の差し入れを求める「連帯カゴ」を設置したり、建物の窓にカゴが取り付けられ困窮している人々が生きていくために必要なものを援助しているそうです。幸い、スエーデンでは厳しい規制はなく、たくさんの若者がボランティアで高齢者のための買い物を代行します。

もうひとつのつながりがありますね。人間はこれまでもスペイン風邪やペストなどの疫病、そしてたくさんの戦争と悲惨な経験をしています。しかし、苦しいことは忘れてしまうようです。教訓も忘れるのだそうです。ですから、今、元通りになることを願わない人はないわけですが、元通りになってほしくないこと、元通りになってはいけないことは何なのか、しっかり考えることが大切なのだといわれます。それが新しい創造につながるのではないでしょうか。

臨時休校再延長のお知らせ

令和2年5月8日

生徒・保護者 各位

聖ドミニコ学院中学校高等学校

校長 小笠原 朋之

 

臨時休校再延長のお知らせ

 日頃より、本校の学校教育に対しまして、御理解・御協力をいただき心より感謝申し上げます。

この度の新型コロナウイルス感染拡大により、生徒・保護者の皆様にも様々な影響を及ぼし、御不安の中でお過ごしのことと思います。

 さて、本校におきましては、臨時休校の期間を5月10日までとしておりましたが、仙台市教育委員会・宮城県教育委員会の再度の休校延長を踏まえまして、再度、学則に基づき、臨時休校を延ばすことといたしました。

 しかしながら、教育上、このまま全く生徒を登校させないというわけにはいかないとの判断で、下記のとおり、中学校・高等学校学年別で登校日を設けることといたしました。また、同時にオンラインによる教育も推進して参りたいと考えておりますので、御協力のほどお願いいたします。

 尚、授業料と教育充実費は年間で等分して徴収しております。学校維持のためには必要であること、また、休校中も教職員は生徒の教育活動の準備を行っていること、教育のための設備投資を行っていることから返金のないことを御理解願います。

 

 

休校期間: 令和2年 5月31日(日)まで

※ 学校再開する場合は、改めて緊急メール、学校ホームページで連絡します

 

      臨時登校について

<日程>

       中 学 生: 5月13日(水) 10:00~

       高校1年生: 5月13日(水) 13:00~(1年4組は視聴覚室に集合)

       高校2年生: 5月14日(木) 10:00~(2年4組は視聴覚室に集合)

       高校3年生: 5月14日(木) 13:00~(3年3組は視聴覚室に集合)

              ※ キャリアコースはクラスの人数が多いので視聴覚室で行います

    <内容>

      ・健康チェック、課題提出、新しい課題の配布、ネット環境調査

※ 高校3年生につきましては、クラスHR後に希望者を集め、予約奨学生の説明会を実施します。

 

持参するもの>

       ・5月10日までの課題および指示されている提出物、 筆記用具

  ※ オンライン授業の準備をしますので、スマートフォンまたはインターネットに接続できる端末機器をお持ちください。

 ※ オンラインによるサービスが利用できない生徒には、本校コンピュータ室の利用も検討いたします。

 

○ 休校期間中の部活動について

⇒ 停止とします

 

※ 生徒本人および同居する家族に発熱や体調不良の方や濃厚接触者の方がいらっしゃる場合、また、登下校中感染の心配があると保護者が御判断された場合は、欠席とはいたしませんので、保護者の方から学校へ御連絡願います。

 

【生徒の皆さんへ】

  臨時休校がすっかり長引いてしまい、皆さんの体調や気持ちに影響し、生活にも乱れが生じていませんか? 毎日、規則正しい生活のリズムを守り、外出制限が続き運動不足になりがちですが、室内でできる運動を工夫して行い、心と体の健康を守ってください。学校が再開されたときにみんな元気に再会できるよう、自宅で頑張りましょう。

 

ご不明な点がございましたら教頭までお問い合わせください。

 

聖ドミニコ学院中学校高等学校

教頭 槇 秀成

TEL 022-222-6337/6343

FAX 022-221-6203

 

PAGE TOP