明後日3月11日で東日本大震災から7年が経ちます。
今日は震災で亡くなった方々や悲しい思いをした方々のためにお祈りをしました。

7年経った今でも宮城県では1200人以上の行方不明の方がおり、
まだ身元がわからない方もいらっしゃいます。

園長先生から東日本大震災の時の幼稚園のお話も聞きました。
まだみんなが生まれる前のことなので、お話を聞いてびっくりした
お友だちもいたのではないでしょうか。

「悲しい思いをされた方が少しでも元気になれますように。」
「行方不明になった方々が早くご家族のもとへ帰ることができますように。」
みんなで手を合わせてたくさんの気持ちを込めてお祈りしました。
子どもたちの想いが届きますように。