12月19日にカトリック元寺小路教会にてクリスマス礼拝会を行いました。
子どもたちの手作りの献金箱をお捧げし、聖堂があたたかな雰囲気に包まれました。

本日の司式はニコラウス・コンディ神父様です。
子どもたちにクリスマスはどんな日か、丁寧にお話してくださいました。

聖書朗読では発表会でクリスマスの妖精を演じた子たちが順番に朗読してくれました。
大勢を前に緊張をものともせず、落ち着いて朗読することができましたね(^-^)

各クラスの代表のお友だちに心の花束をお捧げしてもらいました。
みんなの優しい心をたくさん詰め込んだ心の花束が
イエス様にも伝わりますように・・・

神父様に献金とプレゼントへ祝別をして頂き・・・

子どもたちと保護者の方も祝福していただきました。

一足早いクリスマス行事でしたが、本当のクリスマスはもう少し先ですね。
よいクリスマスとなりますように・・・( *ˆ﹀ˆ* )

保護者の皆様、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。
また、コーラス部の皆様も素敵な歌声でクリスマス礼拝会を
彩っていただき、ありがとうございました(*^_^*)