今日から2月になりました( *ˆ﹀ˆ* )
明後日3日は節分ですね♪幼稚園では一足先に節分についてお話がありました。

節分は「季節を分ける」という意味があります。
つまり、節分の日に冬が終わり、春が始まるということです。
そしてなぜ豆を投げるのかというと、”健康で幸せに過ごすことが
できますように”という気持ちや、悪い物を追い出すという気持ちを
込めて豆まきをします。

「なるほど、そんな意味があるんだね!」

子どもたちなりに理解したところで、みんなで節分の日に向けて
元気よく♪おにはそとを歌っていると・・・

大きな音を立ててドアが開かれ、赤鬼と緑鬼が入ってきました!!
突然の出来事に驚いたみんなは大パニック!

「鬼は外!福は内!!」
鬼に連れて行かれそうになっているお友だちに必死に豆を投げる子どもたち!

みんなすっかり先生たちの後ろに隠れてしまいました(´・ω・)ω・`)
どうしてこんな事をするのかな~?

先生が鬼たちから話を聞いてみると、どうやらみんなと仲良くしたかったみたいです。
仲良くなる方法がわからなくて驚かせてしまったのかな・・・

「驚かせてごめんね・・・」
仲直りの握手をしてみんなお友だちになりました(*゚▽゚*)

お昼には、みんなのお弁当に可愛い鬼が遊びに来ていました♪
(他にも可愛い鬼たちがいたのですが、写真が載せきれませんでした・・・)

食べるのがもったいないけどいただきます!笑
たくさん食べて、元気いっぱい!心の中にいるかもしれない、
悪い鬼を退治することができたかな(´∀`*)