11月29日に発表会を行いました!

最初は年長さんの歌で幕開けです。

「翼をください」では歌いながら手話を取り入れていました。
この歌が色んな人に届くように、という気持ちを込めて練習したようです。
「サンタが町にやってくる」は一足早いクリスマスの曲でした♪
クリスマスが待ち遠しくなりますね!

年少児と満3歳児による「3匹のこぶた」
満3歳児の可愛いこぶたのダンスから始まりました♥

こぶたとおおかみの掛け合いが楽しく、大きな声で一生懸命
台詞や歌に取り組む姿が微笑ましかったですね☆

年中児による「かさじぞう」
昔から長く読み継がれている心温まるお話です。
長い台詞も大きな声でハキハキと言えていましたね♪

優しいおじいさんとおばあさんには一体どんな事があったのでしょうか?
自分の役になりきり、一生懸命演じてくれましたね!


年長児による聖劇「一番はじめのクリスマス」
年長さんにとって、幼稚園最後の発表会となりました。

年中さんの時から聖劇をやる事を楽しみにしていた年長さん。
1人で言う台詞、長い台詞もしっかりと覚え、
沢山のお客様の前で堂々と言うことができました。

本当に緊張したと思いますが、1人1人が自分の役を
大切に演じてくれましたね。
素晴らしい聖劇をありがとうございました♪

年長さん・年中さん・年少さん、
みんな本当に頑張りました( *ˆ﹀ˆ* )
お家で沢山励ましてくださった保護者の皆様。
お忙しい中ご来園頂き、園児をあたたかく見守って
拍手を送ってくださり、本当にありがとうございました!