11月4日(火)に予定されていた七五三祝福式を行いました。

          新型コロナウィルス感染防止のため、今年の祝福式は合同ではなく聖ドミニコ学院幼稚園と聖ドミニコ学院北仙台幼稚園と別々に行われました。

          北仙台幼稚園では、近くにあるカトリック北仙台教会までみんなで歩いていきました。

七五三祝福式の司式はユ・チョンピル神父様(ドミニコ会)です。

祝福式の中で歌う聖歌は、コーラス部の方々が担当してくださいました。

みんなで手を合わせ、大きくなったことに感謝してお祈りをしました。

子どもたち一人一人に神父様から祝福をして頂きました。

神父様から祝別して頂いたおメダイは一人一人の首にかけられました。

       年長は十字架・年中は不思議のメダイ・年少はマリア様と学年によって色や形が異なるため お友だちと見せ合ったり、嬉しそうにじっくり眺めたりする姿が見られました。

これからも子どもたちがたくさんの愛に包まれ、健やかに成長していくことが出来ますように…。