7月7日に避難誘導訓練を行いました。
始めにホールでDVD「火あそびはあぶないよ」を見ました。

ちょっとした好奇心で火遊びをしたことから、
本当に火事になってしまった。という内容のお話でした。
15分という時間の中で大切なことがたくさんつまっていて
分かりやすく纏められているため、子どもたちも自分なりに
理解ができていたようです。

DVDを見たあとは、2階ホールにある非常用滑り台を滑って
園庭に避難するという練習を行いました。

滑り台を怖がる子も少なく、比較的スムーズに避難することができました。
万が一の時も、このように落ち着いて行動できるようにしていきたいですね。