2019年4月5日より進級・転入園児を迎え、新年度がスタートしました。

子ども達は新しいクラス・先生・お友だちに少し緊張している姿もありましたが、

始園式では園児・保護者が揃い、進級したことに喜びを感じながら過ごすことができました。

緊張も和らぎ、笑顔が見え始めたところでみんなでチューリップの歌を歌い、

手を使ってきれいなお花を咲かせました。

保育室に戻り、保護者の方々はクラス懇談会、

子ども達は暖かな空の下でお外遊びを行いました。

久し振りの幼稚園でしたが、お外に出るといろんなクラスのお友だちが交じり合いながら

楽しく元気いっぱい遊ぶことができました☆

土日を挟んで、4月8日は進級児でイースター(復活祭)のお祝いをしました。

イエス様は私たちの為にご自分の命を捧げ、再び私たちの為に蘇られました。

イースターとは、その喜びのお祝いです。

イエス様は、この世界の暗い闇の中に明るい光を灯してくださいました。

闇の中に光が灯ると温かみを感じることができます。

先生方がろうそくを持ち、光のリレーをしながら「イエス様の光」を

子ども達に伝えることができました。

園長先生からイースターのお話や絵本の読み聞かせをして頂いたり、

先生方から歌のプレゼントもあったり、

最後には新たな始まりのシンボルとして卵の形のお菓子、

イースターエッグを一人ひとりに園長先生から手渡して頂きました。

手渡された子ども達のお顔はとっても嬉しそうでしたよ♡♡

今年のイースター(復活祭)は4月21日(日)になります!

ぜひ教会にも足を運んでみてくださいね✨