11月7日(木)に年中児による第二回目のクッキングを行いました!

スイートポテト作りに引き続いて、第二弾は白玉だんご♪

子ども達は大張り切りでエプロン・三角巾を付けてお話を聞きます。

白玉粉と水で作る事を伝え、耳たぶくらいの固さになるまでみんなでモミモミ!!

少し力のいる作業となりましたが、みんなで協力して粉だった白玉粉が塊になっていく内に喜びの声も聞こえつつ、続いて成形作業へ!!

お団子のように丸めてころころ…子ども達の手で作るお団子はなんとも可愛らしいサイズ❤

たくさんの白玉団子ができあがり、次はいよいよ茹でる作業!自分達で作った白玉団子をお鍋へ入れてぐつぐつ…

ポンと勢いよくゆであがった白玉団子が浮き上がり、またまた歓声が!

みんなで10数えてから氷水にくぐらせ、完成☆

今回は黒砂糖を溶かして黒蜜を作り、たっぷり黒蜜をかけていただきました!!

その後は年中児で昼食を食べ、デザートにお待ちかねの白玉団子を実食!

美味しいー!の声と共に笑顔がたくさん見られ、お友達と共に分かちあう姿も見られました。

とっても楽しかった様子なので、是非ご家庭でも白玉団子作ってみてくださいね!

三学期には第三弾も考えておりますのでお楽しみに!

 

 

そしてそして、今日11月28日(木)は同じ学院内の小学1年生の子ども達と秋のおもちゃ祭りと題して一緒に交流の時間を持ちました!

子ども達は緊張しながらも小学校の小講堂へ!1年生が待っている中へ入る時もなかなか足が重く、緊張している様子が見られましたが、

温かく元気に迎え入れていただき、少しずつ緊張も解れてきた様子!

その後は1年生の立派な司会の元、秋祭りのスタート!!

たくさんのお店屋さんがあり、最初は戸惑う様子の子どもたちでしたが、

元気な呼び込みの声に導かれて少しづつ足元も軽くなり、楽しく会話する場面も!

まつぼっくりのおもちゃやお魚、折り紙、アクセサリーなどなど、たくさんの手作り品をもらい、一緒に関わっていく中で自然と笑顔に❤

頂いた物を笑顔で見せてくれる姿も見られ、短い時間ではありましたが、とっても貴重なそして楽しい時間を過ごすことができました!

幼稚園へ戻る道中、明日も行きたーい!という子ども達の声が…とっても素敵な時間を過ごすことができました。また、仲良しランドの中でも

交流を持ちながら関わっていければと思っています。

待降節も始まり、子ども達もクラスで祈りの時間をもち、ご家庭の中でお祈りしたよと教えてくれる子ども達も見られています!

礼拝会や聖劇の準備も残りわずかとなってきましたので、イエス様を迎える心の準備をしていきながら、

日々大切に過ごし良いクリスマスを迎えることができるよう過ごしていきたいと思います!

段々と寒さが厳しくなってまいりましたので、風邪などひかないように予防を行っていきながら過ごして参りましょう★