2020年3月12日、暖かい春の日差しの中54名の子ども達はいよいよ卒園式となりました。😀

登園してきた子ども達は少し緊張しながらも大好きな家族から笑顔で送り出され、みんなの待つ控え室へ・・・

すると友達や先生方と会うと一気に気持ちが高まりとびきりの笑顔に変わりました。次は誰が登園するのかな・・・🙂

元気な54名のご挨拶!今日も素敵な笑顔で回廊に向かい、いよいよ始まる卒園式の心の準備をドキドキ・ワクワクしながら

待っています♪

神父様のお話「わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。これがわたしの掟である。」神様が私達を愛して下さったように小学校へ行っても相手を大切に過ごして下さいと子ども達に温かいメッセージを下さいました。そして、子ども達・保護者の方・先生方を祝福して下さいました。

1人1人が元気に返事をし、園長先生から保育証書を頂きました。そして、大好きな保護者の方に感謝の気持ちを伝え保育証書をお渡ししました。

 

先生方に感謝の気持ちを込めた「お礼の言葉」と「ありがとうこころをこめて」の歌を参列した方々に送り、54名の子ども達は堂々とした姿で退堂していきました。

大好きな友達との別れを惜しみ、しばらくエントランスで一緒に写真撮影をしたり、笑顔をかわしたりと

最後のお別れの時間を過ごしていました・・・

子ども達、保護者の方々今までどうもありがとうございました。

ご卒園おめでとうございます!!また、6月に更に逞しくなった子ども達・皆様とお会いできる日を楽しみに小学校でも元気に過ごせますよう、

心からお祈りしております。お元気で♪