先日は各年限で子ども達が作った素敵な作品をお持ち帰りしてきたかと思います。

年少さんではチューリップの花束を作りました。

チューリップが描かれた白画用紙にクレヨンで色塗りをして、その後年少担当の先生達で花束にチューリップを貼りました。

茎の部分には一人ずつ両面テープを貼ったリボンを配り、テープを剥がして貼って可愛くラッピングしてもらいました♪

ありがとう製作を始める前に「皆のお家の方はいつも何してくれてる?」と聞いてみると、「料理を作ってくれてる」「お掃除してくれてる」「泣いてると優しくしてくれる」という声がありました!!😄

そこで年少さんに「今日はいつも優しくしてくれるお家の方にプレゼントを作りたいと思うんだけどどうかな?」と聞いてみると「いいねー!」「作りた~い!」と答えてくれました♪

最初にクレヨンの使い方を説明して、今日は自分の好きな色ではなくお家の方が好きな色を使うことや、黒い線からはみ出さないように塗ること等を伝えました。

何色が良いかよく考えて丁寧に塗ることができましたね😊

チューリップに色を塗ったら、リボンをつけて完成~~!

最後にみんなでプレゼントをどのように渡したらいいか話をして、お家の方に「いつもありがとう」と言って渡す練習もしてみました😄

練習通りに渡すことができましたでしょうか?

言葉が出なかったお子様もいたかもしれませんが、一生懸命に作った作品に感謝の気持ちが伝わっていたら嬉しいです♪

1学期の製作はこれで終わりですが、2学期は1学期よりも少しレベルアップした子ども達と絵画や粘土にも挑戦していきたいと思っております。

ぜひお楽しみに👋