先日、年少さんで栗を描きました🌰

まずは、グループごとにテーブルに栗を準備し、よーく観察!

色や形、感触を自分の目や手で確かめました!

匂いをかいでみると…

「なんかくさーい!」

「美味しそうな匂いがする♡」

と言う子ども達でした笑

時間をかけてじっくり観察することができました️よ💓

続いて、クレヨン使い画用紙に栗を描きました。

画用紙いっぱいに大きく描くことを伝え、絵画スタート!

茶色で栗の形を描いて…

黄土色で栗の下の部分を塗りました!

じっくり観察したことで、本物そっくりに描くことができましたね️😊

栗の形を描くことに苦戦する子もいましたが、先生に手伝ってもらいながら頑張って描くことができました!

「かんせーい!」

と嬉しそうな子ども達✨

ですが…ここで完成ではありません!

親指にオレンジと黄色の絵の具をつけて、栗の周りに落ち葉をイメージしたスタンプをしました!

「手をぐぅ〜!の指にしたら、絵の具をつけてシュッ!スタンプするよ!」

と伝えると、子どもたちは絵の具をつけて

「シュッ!」

と言いながら上手にスタンプしていました️🌟

子どもたちのスタンプで、栗は一気に秋模様になりました🍁

最後に、画用紙の空いているところにのりを使い、画用紙で作った落ち葉を貼って完成です⭐︎

秋らしい素敵な作品ができました♫