先日、11月4日(水)に七五三祝福式が行われました。

毎年、姉妹園の北仙台幼稚園さんと合同で行っていましたが、今年度は感染症予防のため、それぞれの幼稚園ごとに行いました。

朝、子ども達は花束を手に登園し、玄関でお捧げをしました。

 

子ども達が持ってきてくれたお花は年長児が、献花として聖堂に持っていきました。

 

 

短い時間でしたが、園長先生から七五三の意味についてお話をいただき、元気に成長した喜びを神様に感謝しました。

 

 

 

 

各クラスの代表者の子どもたちが園長先生から十字架・メダイ・千歳飴のプレゼントをもらい、とっても嬉しそうな笑顔がたくさん見られました。

 

式終了後は、千歳飴を持って、各クラス集合写真を撮りました。

写真撮影にちょっとドキドキのマリア組さんの様子です☆

 

 

これからもたくさんの方に見守っていただけることに感謝して過ごしていきましょう!

 

 

今回は、コーラスのお母様方に音源を作っていただき、聖堂で歌声を流していただきました。

どうもありがとうございました。