2月10・11日 作品展開催!!

今年度の作品展テーマは

「新たな世界をのぞこう!!~自分の力を自由に広げて~」

染め紙、スパッタリング、ぼかし、指スタンプなどなど…

様々な技法を使って表現を楽しみました(*^^*)

1日目はクラスのお友達と一緒に鑑賞し、2日目はご家族の皆様と一緒に鑑賞✨

お家の方々の手をひき、にこにこ笑顔で自分の作品やお友達の作品を紹介していました♬

一年間一生懸命頑張ったお仕事の作品!

毎日こつこつと取り組み、自分で選んだものを最後までやり抜く力、完成した時の達成感など子どもたちのさまざまな思いや成長が詰まった作品ばかりです☆

年長児の作品に憧れをもち、

「ぼく(わたし)も年長さんになったらこのお仕事やってみたい!!」

と進級への期待に繋がっている様子が今年も見られました(>_<)

270枚の折り紙を使って作った、巨大ユニット☆

5人で力を合わせて作りました(≧▽≦)

そして

共同製作のテーマは

「世界を照らす聖ドミニコ~ぼくたち、わたしたちの幸せを願って~」

今から800年前の1216年12月22日にドミニコ会は設立されました。

ドミニコは、人々の心に寄り添いながら、他者の苦しみや喜びを共感し、慈しみの心で行動する愛あふれる人…

そんなドミニコを讃え、『あかるく・つよく・ただしく』ドミニコの教えを信じたドミニコ会の人々が、世界中にドミニコの教えを広めた軌跡を表現!!

年長児は大きく広い世界地図を、年中児は聖ドミニコを、年少児はドミニコのシンボルとされている犬を作りました✨

ドミニコについての歴史を感じながら、子どもたちの頑張り、成長を感じていただける共同製作となりました☆

この様なスケールで作品展を実施できますのも、保護者の方々のご協力があってこそと感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

子どもたち・ご来場頂いた方々の笑顔がキラキラと輝く作品展となりました♡