運動会頑張りました!大成功!!!

天候が危ぶまれた運動会でしたが、子どもたちのお祈りが届いたようで、暑すぎずほど良い天候の中、運動会を行うことができました。

全員、やる気に満ち溢れた表情で登園した子どもたち。自分の演技の順番をまだかまだかと待っていました。

運動会のテーマは『みんなでつなごう!虹色の輪』

 

年少さんはかわいいお花を頭に、動くたびにリズミカルに鳴る鈴を足に着け、手にはポンポンを持って元気いっぱいに踊りました♪

満3歳のマリア組さんたちは『てんとうむしたちのおはなし✿』保護者の方とてんとうむしに変身して、仲良しなてんとうむし親子になりました♪

年中さんは、パラバルーン。大きなパラバルーンを2クラスずつで持ち、息を合わせて行いました!演技のフィナーレで小さいボールとポンポンがきれいに空中に飛び、お客さんからは「おお~!!」と歓声が上がりました。

 

年長さんは、組体操とリレーの2つを頑張りました!

リレーでは、それぞれのクラスで走る順番を相談して決めました。最初はバトンの受け渡しや動き方がスムーズにできず、戸惑う様子が見られたのですが、練習を重ねる内に自分たちでしっかりと動くことができるようになりました。

「他のクラスには負けたくない!」と他のクラスを意識して、練習に励む姿が見られました!

組体操の練習を始めたばかりの頃は、体をどのように動かしたらこの形になるのか、これまであまり使ったことのない体の筋肉を動かすことの難しさを感じる中で、必死に耐える姿があり一定の時間、形を保つことが大変だった子どもたちでしたが、日々繰り返し練習を積み重ねていく内に自分の力を少しずつ感じながら、周りの友だちと呼吸を合わせ、だんだんと技の形が体に染みこんでいきました。

組体操のピラミッドでは、重くて崩れてしまったり、辛い顔を見せる姿も見られましたが、練習を重ねていく内にしっかりと腕を伸ばしたり、互いの背中をくっつけて土台を作るようになり、(絶対に成功させるぞ!!)という気持ちが伝わってくるようになりました。
最後の全員技はきらきらのポンポンを皆で揃えて空中に投げる花火。

「「やー!」」と声を揃えて、息も揃えて、きれいな花火が上がりました!!

それを見ていた年中さんが「年長さんすごい!」と憧れの気持ちを更に強くしたようです。

運動会の最後には、全員でポンポンを持ってダンスをし、七色の虹がかかりました。

長い運動会の疲れも見せず、元気いっぱいに踊ることができましたね!

園長先生から頂いたメダルやカップをうれしそうに眺める子どもたちの笑顔が、メダル以上に輝いて見えた運動会でした☆

今日は産休中の先生や昨年幼稚園を離れた先生方も応援に来てくださいました!

運動会開催について

明後日29日に予定していた運動会は、天気予報ではあいにくの天気のようですが、子どもたちはとても楽しみにしています。

雨天の場合は、雨天決行で大アリーナ(体育館)で行います。

 

<雨天時の持ち物>

お子さまと保護者用の上靴・上靴袋を忘れずにお持ちください。

その他は晴天時と同じになります。

 

未就園児の方も是非お越しくださいね♪

当日はどうぞよろしくお願い致します!

美術館へ創作に行きました!(年長)

遅くなってしまいましたが、夏休みが明けたばかりの8月28日29日に、年長児で美術館創作活動を行いました。

当日はあいにくの天気でしたが、レインコートを着て、トトロに会えるという『トトロの森』を探索しました。

その後、創作室に入り、土粘土の創作体験を行いました!

袋から出てきた粉に触ってみて、感触を楽しむ子どもたち。

触っている内に手や足が真っ白になっている子もおり、まるで『七ひきの子ヤギ』のオオカミの白い手みたいですね♪

ふわふわの粉をドーナツの形にして、中央に水を少しずつ入れていくと、段々と粉が泥に変わっていく様子に「きゃ~!」という歓声が上がりました!

集中して粘土をこねている内に、手や足が粘土だらけになって、いつの間にやらまるで象の足みたいになっているけれど、そんなことも気にならないくらい、楽しみながらこねこね♪

こねた粘土でそれぞれ好きな形を作りました。うさぎやきょうりゅうを作る子もいれば、自分の顔より大きなだんごを作る子もおり、思い切り楽しんでいました♪

その後は、自分のてのひらサイズのだんごを作り、記念にお持ち帰り✿

 

そして楽しんだ後は皆でお片付け開始!

ホースで水が流れる中、床をたわしでゴシゴシ…広い床をみんなで一生懸命磨きました!

床がきれいになった後は、自分をきれいに洗って片付け完了★

 

「楽しかった~!またやりたい!!」と充実感いっぱいに過ごすことができた一日でした♪

マリア組さんたちも頑張っています!

5月からだんだんとお友だちが増えてきて、11人になったマリア組さん。

幼稚園生活にどきどきしながらも、少しずつ慣れてきて、今では他のお兄さんお姉さんのようにしっかりと椅子に座って担任の先生のお話を聞く姿が見られています!

お話を聞くだけではなく、興味津々で紙芝居を観たり、

朝と帰りのお集まりで、皆で手と心を合わせてお祈りをしたり…。

園生活の流れを覚えて、自分でやろうとする様子も増えてきて、少しずつ頼もしくなっていっています♪

 

運動会に向けての練習も楽しみながら行っており、先日お部屋で玉入れの練習をしたところ、とっても楽しそうに笑顔で玉を拾っては投げる子どもたち。

見ているだけで、こちらまでやりたくなってしまうような笑顔ですね♪

また、自分たちが使うポンポンを座って裂いたのですが、やっていく内に最初はガサガサだったポンポンがふわふわになっていく様子に気付き、「見て!ふわふわ~!」とうれしそうに見せてくれる子もいれば、真剣な表情で取り組んでいる子もいました!
また、裂いたポンポンを首に巻いて、「ドーナッツ!!」なんて言ってみたり、頭に乗せて「シャンプ~♪」とイメージを膨らませて楽しんでいる様子も見られ、自由な発想に思わずくすりとしてしまいますね(笑)

マリア組さんたちも運動会頑張りましょうね!!^O^

水遊び日和でした♪

  • 2018-09-07
  • カテゴリ:日常

昨日の六日はお天気にも恵まれて、幼稚園で遊びましょう(未就園児クラス)で、水遊びを行いました。

いくつかビニールプールなどを出して水を張り、ペットボトルや手作りじょうろで遊ぶ子もいれば、

ざぶんとプールに入って、ダイナミックに楽しむ姿も見られました!

思い出したように暑い日になることもありますが、水遊びで楽しむ子どもたちの元気な声が聞こえると、暑い日も悪くはないなとほほえましくなりますね^^

お誕生日会がありました!

8月30日に8月生まれのお誕生日会がありました。

一つ大きくなることに喜びと「お兄さん・お姉さんになったんだぞ!」と自信に繋がった様子の子どもたち。

皆の前に立ち、先生からインタビューを受けると、マイクを使って素敵に答えてくれました!

園長先生から、お誕生日カードと父母の会からの絵本のプレゼントを頂く時もかっこよく受け取ることができました!

 

お誕生日会後、外遊びをしていると、ビー玉ハウスで何やら何かを黙々と作っている子が…。

「お店屋さんですか?」と尋ねると、「違うよ!今日は〇〇ちゃんの誕生日だからケーキを作ってたんだよ!!」ですって。

お誕生日会だけでなく、遊びの中でもお友達をお祝いしてあげる気持ちを持っている優しさに、思いがけず温かい気持ちになりました♪

TOP